hehishim

Art,Books,Culture in Tokyo,in Japan

観ること

2月6日(水)まで。落合陽一展覧会 『質量への憧憬』へ参りました。

落合陽一さんの展覧会『質量への憧憬』が開催しています。場所は天王洲のIMAプロジェクトが運営するIMA gallery。

十和田市現代美術館へ旅する

十和田市現代美術館 フラワー・ホース チェ・ジョンファ 十和田に向かったのはこの美術館が目的でした。2008年に開館したこちらは一つの作品に一つの展示室が与えられている現代美術館。 スタンディング・ウーマン ロン・ミュエク 入り口に入ると巨大な女性…

青森観光。青森駅の過ごし方

3連休に青森に行ってきました。駅前で1時間ぐら手持ち無沙汰になり駅前散策でした。青森駅のおすすめ場所。

吉村芳正 超絶技巧を超えて 東京ステーションギャラリーへ。

東京駅丸の内北口にギャラリーがあることご存知ですか。東京ステーションギャラリーにて吉村芳正さんの作品を鑑賞しました。

チームラボ 森と湖の光の祭@埼玉へ訪問

埼玉県飯能市にメッツァヴィレッジが2018年11月よりオープンしました。 metsaはフィンランド語で「森」を意味する言葉。北欧をコンセプトにしたこの場所で、チームラボによる「森と湖の光の祭」が開催されています。

飲む植物園@東京茶寮

「飲む植物園@東京茶寮」へ行っていた時の話。もう2ヶ月前になります。

表参道のGYREで『2018年のフランケンシュタイン - バイオアートにみる芸術と科学と社会のいま』

バイオアートという潮流があります。ジョー・デイヴィスの「Microvenus」で、遺伝子組み換えの作品をアートとして提示してから、昨今日本でも話題。表参道のGYREでただ今開催中のバイオアート展が開催中。フランケンシュタインとバイオアートに通底する概念…

180度が作品!HYPER LANDSCAPE 超えていく境界 ワタリウム美術館へ

外苑前にはワタリウム美術館があります。サイクルが早くてコンテンポラリーアートを多く扱う私設美術館。今回は梅沢和木さんTAKU OBATAさんの展覧会が開催中です。 梅沢和木さんは多く作品をみる機会がある。ネット上で散乱している画像をコラージュして作品…

話題のチームラボ teamLab Planetsへ行ってきた【豊洲編】

今回はteamLab Planetsへ行ってきました。

越後妻有で楽しむ大自然の中のアート 大地の芸術祭へ【後編】

大地の芸術祭続き 自然との組み合わせ 写真群の紹介

越後妻有で楽しむ大自然の中のアート 大地の芸術祭へ【前編】 清津峡渓谷トンネル

大地の芸術祭に行って来た 。清津峡渓谷トンネル。MAD Architects/Light Cave

神奈川で自然を観測する。杉本博司さんの江之浦測候所に行ってきた。

“世界や宇宙と自分との距離を測る” 構想に10年、建築に10年かかったという江之浦測候所。友人から聞きまして、これは行きたいといざ小田原へ。

あなたの知らない東京に出会う”音楽写真展” へ TOKYO SOUNDSCAPE

東京を音楽と写真で見つめ直す空間 あなたの知らない東京に出会う”音楽写真展” へ

東京から日帰り登山。山梨県の三ツ峠に登ってきました。

週末は山梨県の三つ峠へ 関東から日帰りで行ける山

音を楽しむ休日。六本木での企画展「AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」へ行きました

企画展「AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」へ行って参りました。

表参道、岡本太郎記念館に行って来た。

1998年に作られたこの場所。 実際に岡本太郎さんが40年程アトリエとして制作されていました。

チームラボのEPSON teamLab Borderlessへ行って来た

話題のチームラボ!EPSON teamLab Borderless。ついに行ってきました。お台場にてスタートしたチームラボのミュージアム。

MVが最高。キリンレモンのうた。

キリンレモン90周年 動画いい

KYOTOGRAPHIE international photography festival 京都国際写真祭 2018に行ってきた

KYOTOGRAPHIE international photography festival 京都国際写真祭へ行ってきました 今年で6度目の開催です 1ヶ月前の話

『光画』と新興写真 東京都写真美術館を訪れて

I visited to Tokyo Photographic Art Museum. 『光画』と新興写真 東京都写真美術館を訪れて

Media Ambition Tokyo 2018 

感覚に訴えかける作品が多かった Media Ambition Tokyo 2018 向かいました。norさんのdybirth実物は久しぶり。

nor herering @OS Open Space 2017

nor さんのhereringと言う作品が面白かったです。

安藤忠雄展 @国立新美術館

機能性と合理性で埋め尽くされた都市に風穴をあけることが出来ないか 展示構成の中の「余白の空間」 冒頭のキャプションにあった この言葉がとても響いています。

ヨーガン レール 文明の終わり Jurgen Lehl The End of Civilization へ行って

21世紀美術館でのヨーガンレール

『ファッションとアート 麗しき東西交流展』へ行ってみた

横浜美術館へ。 『ファッションとアート 麗しき東西交流展』 美術館、読書、勉強に土曜。 会ったり、作ったり、練ったりで日曜。毎週そんなん。

Ryuichi Sakamoto/ async 坂本龍一/ 設置音楽展

ワタリウム美術館の『設置音楽展』へ。坂本龍一さん。

ブロードウェイの街

ブロードウェイブギウギ。

アンリアレイジというブランド

新潮流は感心領域。 最近だとアンリアレイジというブランド。

絵を飾ること - Meural -

Meuralというプロダクトを知った

【読書】暗幕のゲルニカ

『暗幕のゲルニカ』 をご紹介。著者は原田マハ さん。 暗幕のゲルニカ 作者: 原田マハ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/03/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (10件) を見る ゲルニカがバスク地方の空爆を受けた土地の名というのも、 案外広ま…