hehishim

Art,Books,Culture in Tokyo,in Japan

かわいいとはなんぞや

f:id:himukazu0616:20180116225721j:plain

年末はBook and Bed Asakusa に泊まっていました。
とても良かったです。

さて「かわいい」ということに関してふと思うこと歩きながら考える
アクセス10もないぐらいなんでどうか読んでる方ひかないで。

xn--z8j7fl09j.com

上記の運営しているので。

生物学的に、イケメンおよびかわいいって
特にいらんのになんで人って魅かれるん?ってふと思った。
マッチョに魅かれるとかなら分かる、強者生存。

よくよく考えると、容姿がいいと対人関係においてとてもプラスか。
人は外見ではない!という意見ももちろんですけれど
容姿プラス中身がいいって最強だ。

だから、世の中上手く渡る一つの力として
イケメンかわいいってことに生物的にも魅かれる説。
納得できそう


でもその判断っていつから備わったやろうな。

猿時代は、「目立つ」「人と違う」ってことが
外見上も優位と評価された時代あったんじゃないかね。
均質化されすぎると種としての存続率下がるし。

他と違う、それがもしかしたら「目鼻立ちが良い」=容姿良い
って評価されるようになったのかも。

平安時代とかのっぺり顔美人とされるようですしね。
昭和時代の美人、イケメンって、「???」って少し思う場合もありますし。

だから絶対的なかわいいってものはなくて
あくまでその時代の大衆との相対的な特異的差異
と思ったのでした。